ブックブック! 書籍を読んで知らない世界を旅しよう♪

日常に潤いを。 書籍を読んで非現実を旅しよう

キンドル電子書籍『会社、仕事、人間関係が「もうイヤだ!」と思ったとき読む本 (あさ出版電子書籍)』を11月30日にリリース

キンドル電子書籍『会社、仕事、人間関係が「もうイヤだ!」と思ったとき読む本 (あさ出版電子書籍)』を11月30日にリリース
 
会社、仕事、人間関係が「もうイヤだ!」と思ったとき読む本 著者 斎藤茂太 
◆ 就職・転職・学校・人間関係が 「もうイヤだ!」 「イライラ!」 しがちな時に読みたい1冊 
◆ 300,000部越えベストセラー本が、Amazonキンドルでも電子書籍化! 
iPhone電子書籍アプリランキング 1位獲得実績 
 
『会社、仕事、人間関係が「もうイヤだ!」と思ったとき読む本 (あさ出版電子書籍)』
 
『会社、仕事、人間関係が「もうイヤだ!」と思ったとき読む本 (アマゾン)』
 
 
ありえない、ムカついた、失敗した、評価されないetc. 
あなたの『 イヤだ! 』を必ずスッキリします。 
 
―――大丈夫! 
その 「 ピンチ 」 は 「 チャンス 」 に変えられます! 
 
● 会社がほとほとイヤになっても、、、。 
 
● 失敗ばかりしていても、、、。 
 
● 評価されていないと思っても、、、。 
 
● デキる後輩が入ってきたとしても、、、。 
 
● 上司とうまくいかなくても、、、。 
 
 
■目次 
 
はじめに 
「もうイヤだ!」は幸せへの大きなステップである 
 
●第1章 「もうイヤだ!」と思ったあなたへ 
・「もうイヤだ!」と思えれば、あとはよくなるだけ 
・イヤなことには必ず終わりがある 
・人生には苦しいことは何度もある 
・行き詰まってしまったあなたにしてほしいこと 
・誠実だからあなたは悩む 
・可能性のない人生なんてない 
・万が一、死にたくなったら 
・「ぜんぶ自分のせい」ではない 
・それは心の病かもしれない 
・ドクターに相談することは自然なこと 
・ほんとうにあなたは孤独だろうか 
・つらいときは、もっと周囲を頼っていい 
・「平均」「普通」にとらわれるのは、もうやめよう 
・すべての「もうイヤだ!」は幸せにつながっている 
 
●第2章 会社の「もうイヤだ!」をラクにする 
・会社がほとほとイヤになったら 
・働きすぎていませんか? 
・「悪い忙しさ」にがんじがらめになったとき 
・時間との付き合い方を変えれば、心はこんなに軽くなる 
・働きすぎたら休んだっていい 
・まわりと比較して卑屈になることほどツマラナイことはない 
・自分に進歩が見られないと思ったときは 
・望む仕事が与えられないと感じている人へ 
・頑張ってもできないときは「できない」と言おう 
・スランプ脱出法は自分に聞くのが一番の近道 
・努力が報われないと感じているあなたへ 
・みんな失敗して大きくなった 
・上司に怒られてもめげない、ちょっとしたヒント 
・どうしてもガマンできない上司への対処法 
・イヤな人と話をしなければならないときは 
・会社の中で孤独を感じてしまったら 
・評価が低くても腐らないコツ 
・不本意な異動や配置転換をどう受け止めるか 
・会社を辞めるときは一度冷静になってから 
・減給、リストラ、倒産を乗り切ろう 
・負け組だっていいじゃないか 
・自分のために仕事は存在する 
 
●第3章 人生の「もうイヤだ!」をラクにする 
・自分のことが好きになれないあなたへ 
・ついつい自分を抑えてしまうあなたへ 
・人から責められていると感じたときに考えてほしいこと 
・「昔はよかった」と思わない 
・幸せを探し続けている人へ 
・自分の社交性のなさがイヤになったとき 
・信頼できる友人がなかなかできないと思っている人へ 
・人に裏切られたと思ったとき 
・乾いた心の治療法 
・劣等感は前向きな気持ちの裏返しである 
・コンプレックスからの脱出法 
・孤独感に押しつぶされそうになったら 
・傷つきやすい人のための自己防御策 
・人の心はわからなくて当たり前 
・恋人がいなくても恥ずかしくはない 
・失恋を恐れる必要はない 
・もしも大切な人を失ったら 
・自暴自棄はなぐさめにはならない 
・お金があっても、すばらしい人生だとは限らない 
・もし部屋から出られなくなってしまったら 
・もっと自分を信じて生きよう 
 
●第4章 「もうイヤだ!」に効くちょっとした習慣術 
・自分の時間をたくさんつくろう 
・悩みがあるときはヒマな時間をつくらないことが大切 
・「孤独」をうまく利用しよう 
・イヤなことは一度にすませるのが、心身の健康にいい 
・喜怒哀楽は素直に出すといい 
・笑う門には福来たる 
・自信をなくしたときは得意な場所に戻ろう 
・心が回復する休養のとりかた 
・癒しの趣味を持とう 
・心が疲れてきたら思い切って旅に出よう 
・買い物でストレス解消も悪くない 
・ケチケチしなければ気分転換はうまくいく 
・おしゃれ心のある人は気持ちを切り替えるのも上手 
・整理整頓は気持ちの整理にもつながる 
・悩みを文章化する効用 
・どんなときも友人は元気の源である 
・飲まれなければお酒はストレス解消の妙薬 
・明日への活力を生むグチり方 
・朝型人間で気分爽快 
・正しい睡眠がプラス時間のもとになる 
・動物の癒し効果 
・何ごとも「八十パーセント」がちょうどいい 
 
●第5章 心が前向きに変わるヒント 
・あなたの人生が順調に進んでいると言える理由 
・大切な人の存在が、あなたを前向きにしてくれる 
・願いを口に出してみよう 
・夢を持つことは決してムダではない 
・焦らず、のんびり、おおらかにいこう 
・みんなも同じだと思えば心が晴れる 
・トラブルは正面から向き合うといい 
・前向きの「ふり」をすれば、ほんとうに前向きになれる 
・自分は幸せになる運命だと言ってみよう 
・自分は幸せだと思えば幸せになれる 
・「もうイヤだ!」ではなく「もう大丈夫!」 
 
■著者 斎藤茂太
 
『会社、仕事、人間関係が「もうイヤだ!」と思ったとき読む本 (あさ出版電子書籍)』
 
『会社、仕事、人間関係が「もうイヤだ!」と思ったとき読む本 (アマゾン)』