ブックブック! 書籍を読んで知らない世界を旅しよう♪

日常に潤いを。 書籍を読んで非現実を旅しよう

キンドル電子書籍『人生を変える朝1分の習慣(あさ出版電子書籍)』を12月22日にリリース

キンドル電子書籍『人生を変える朝1分の習慣(あさ出版電子書籍)』を12月22日にリリース

人生を変える朝1分の習慣とは 

――■ 1分をどう活用するかで、仕事、人生、将来が決まる! 

★ベッドの中で「おめざメモ」を書いた 
 ⇒ 業績アップ 

★シャワーの浴びを変える 
 ⇒ 企画が通った 

★始業前のアファメーション 
 ⇒ チャンス激増 
etc 感動の声続々! 

① ベッドの中で1分 
② 朝食で1分 
③ 朝シャワーで1分 
④ 通勤電車で1分 
⑤ 始業時間前に1分 
⑥ 「1分」でチャンスをつかむ思考法7 
⑦ 「1分」をよりハッピーにできるマインド7 


■人生を変える朝1分の習慣(あさ出版電子書籍)
http://www.amazon.co.jp/ebook/dp/B00E8LONVY
■人生を変える朝1分の習慣(アマゾン)
http://www.amazon.co.jp/dp/4860635051
■株式会社あさ出版
http://www.asa21.com/


◆担当編集者のコメント 
  後藤さんから原稿を頂戴した際、とても驚きました。 
「朝の行動をちょっと変えればいいだけ」とうかがってはいたものの、やはり後藤さんにようになるには、かなりの努力が必要だと思っていたからです。 
ところが、原稿で紹介されていた方法はどれも、「えっ、これでいいの?」と思うものばかり。 
「これだったら、朝が苦手な私でもできるのではないか」と思い、さっそく実践してみました。 
まず、朝シャワーの浴び方からスタート。 
「シャワーを浴びる時は、まず1分何も考えず、ただシャワーに打たれる」という習慣をやってみたのですが、これがホントにすごい! ボーっと浴びているだけなのに、次から次へと普段思いもかけないようなことがポンポン浮かび上がってくるのです(結果、その時思いついたアイデアが企画会議を通ってしまいました……)。 
ほかにも、寝起きにベッドの中でダラダラしながらできること、朝食前にできること、髪の毛を乾かしながらできることなど、あまりにあっけなくて、でも得られる成功が大きくて、驚いてばかりです。 
朝が苦手な人、ビジネス書を数読めど夢を実現ができなかった人、3日坊主の人、どんな人でも実践できる、後藤さんならではの夢実現法が満載。 
「たった1分の習慣」で人生が変わるなんて、超お得です。 
ぜひ、手に取ってみてください。 

◆著者からのコメント 
朝が苦手な人は、世の中には非常に多いでしょう。 
事実、私は、若い頃は朝が大変苦手な人間でした。 
専門学校も遅刻の常習犯で、いつも注意をされていたほどです。 
それは、社会人になっても変わりませんでした。 
ところがある日、世の中の成功者は皆、朝をうまく使っていることに気づき、自分の生活スタイルを夜型から朝型に変えたところ、自分でも驚く変化が起き出しました。 
高校時代は成績も並み以下で、大学にも行っていない、一理容師だった私が、複数のサロン(2店のヘアサロン・日焼けサロン・ダイニングバー)を出店し、1億円の自社ビルを建て(土地含む)、ビジネス書を出版し、さらには、グレコで有名な世界一のギター会社会長 横内祐一郎氏の総合プロデューサ―に就任したのです。 
そして、32歳で年収2000万円に! 

とはいえ、人間そう簡単に生活習慣を変えることなどできない、と思うかもしれません。私も同じでした。結局、朝が苦手な私がやったことは、ベッドの中、朝食前、朝シャワーなどの様々な行動をちょっと変えただけ。それも、わずか1分でできるようなことを、ただやり続けただけなのです。 

私は、この方法を2009年から、最速で夢を実現する「魔法の法則」として、セミナーで公開し始めました。 
すると、受講者の中から、自分のCDを発売するなど、夢を実現する人が次々と現れたのです。 
そんな方々の笑顔を見て、もっともっと多くの人に夢を実現してほしい。人々が夢を実現するサポートをしたいと思い、本書ですべて公開することにしました。 

たった1分でできることなんて、たかが知れています。 
実際、「えっ、これだけですか?」と言われたこともあります。 
ですが、たかが1分ですが、されど1分なのです。 
いつもの行動をたった1分変えるだけで、夢は実現します。 
毎朝1分、「夢実現の種まき」をするだけで、あなたの人生は間違いなく変わってきます。 
「朝1分の習慣」、ぜひ身につけてください。 

◆著者はこんな人 
●後藤勇人(ごとう はやと) 
専門学校卒業後、24歳の若さで独立しヘアーサロンを開業。順風満帆のスタートを切ったが、間もなく社員の謀反や横領など数々の試練を経験。精神的に挫折する。 
その後、たくさんの成功者の姿から朝の大切さに気づき、朝の過ごし方を変えたところ、初の著書が出版され、32歳でヘアーサロン・日焼けサロンを拡大、年収2000万円を達成するなど、次々と夢を実現。 
現在は、人材育成組織「全国人材発展協会」の代表を務め、「夢を実現する朝1分のセルフコーチング」をはじめ、「最速夢実現」を可能にする独自ノウハウを教える様々なセミナーや講演を全国で行い、多くの人から支持されている。 
また、グレコで有名な世界一のギター会社フジゲン会長・横内祐一郎氏の総合プロデューサーを務め、その世界一マインド伝承者に就任。夢を実現させる救世主として、多くの伸び悩むビジネスパーソンから多大な注目を集めている。 


■目次 

●プロローグ たった1分で人生は変わる 

●第1章 ベッドの中で1分 
1 1日の成功をイメージする 
2 「おめざメモ」を書く 
3 3年後の理想の自分に会いに行く 
4 携帯電話でPCメールのタイトルをチェックする 
5 成功を先取りしてしまう 

●第2章 朝食で1分 
1 「おめざメモ」を書き直す 
2 ご先祖様に感謝&1日の成功をお願いする 
3 カンタンなメールの返信&ざっくり下書き 
4 ツイッターでつぶやく(思考開始の準備運動) 
5 ブログ記事の下書きをする(アイドリング状態をつくる) 
6 新聞は大見出し&広告だけを見る 
7 家族にしっかり声をかける(1分会話のススメ) 
8 リフレーミングを家族でする(思いの共有) 
9 行き詰っているときは行動を変えてみる(環境を変える) 

●第3章 朝シャワーで1分 
1 ストレッチ&筋トレで体のチェックと感謝を 
2 体重計に乗り、その日の食事をイメージする 
3 最初の1分は、ただシャワーに打たれる 
4 自分のテーマソングを歌いながら浴びる 
5 全身鏡で自分をチェックする 
6 自分の成功ストーリーをイメージする 
7 あらゆるシチュエーションでプラスに働く服装を考える 
8 全身鏡でチェック&自分に期待する 

●第4章 通勤電車で1分 
1 セミナーCDを再生する 
2 中刷り広告をアイデアのネタにする 
3 周りの人を観察する 
4 周りの人を喜ばせるビジネスを想像する 
5 会議の進行をイメージする 
6 今日の目標を3つ決めて宣言する 

●第5章 始業時間前に1分 
1 気持ちのいい挨拶をして運を引き込む 
2 デスク周りを1日の成功を祈って片づける 
3 「やることリスト」をボードに貼る 
4 自分の目標を意識を持って読み上げる 
5 今日やることを書き出し、優先順位を決める 
6 自分じゃなくてもいい仕事を決める 
7 朝礼前に部下にざっくり指示の前フリをする 

●第6章 「1分」でチャンスをつかむ思考法7 
1 人との出会いをカタチにする 
2 提案は必ず3つ行い、その中から相手に選ばせる 
3 非常識が成功の常識だと考える 
4 決断は、1分だけ本気で考えればいい 
5 落ち込むのは1分だけにする 
6 3つの方向から見る 
7 違和感があるときは待ってみる 

●第7章 「1分」をよりハッピーにできるマインド7 
1 他人に一切腹を立てない 
2 他人の成功を喜ぶマインドを持つ 
3 ムリなことをあきらめる勇気を持つ 
4 自分は絶対大丈夫だと言い聞かせる 
5 キーマンと会うときは後ろに予定をつくらない 
6 幸運の流れは必ず他の人にも流す 
7 すべての成功は、他人によってもたらされていることを悟る 

おわりに 

●著者 後藤勇人

■人生を変える朝1分の習慣(あさ出版電子書籍)
http://www.amazon.co.jp/ebook/dp/B00E8LONVY
■人生を変える朝1分の習慣(アマゾン)
http://www.amazon.co.jp/dp/4860635051
■株式会社あさ出版
http://www.asa21.com/

f:id:bookebook:20131225040225j:plain