ブックブック! 書籍を読んで知らない世界を旅しよう♪

日常に潤いを。 書籍を読んで非現実を旅しよう

キンドル電子書籍『知識ゼロでもできる繁盛店0円開業法(あさ出版電子書籍)』を12月22日にリリース

キンドル電子書籍『知識ゼロでもできる繁盛店0円開業法(あさ出版電子書籍)』を12月22日にリリース

 

■知識ゼロでもできる繁盛店をつくる方法とは

・資金があると失敗しやすい? 

・改行の手順を間違えただけでつぶれることも?

・新規顧客にサービスはいらない? 

・経営とマーケティングを手に入れれば繁盛店!?ができる

 

 

…「秘密のルール」を守れば 

繁盛店をつくるのは超かんたん! 

さあ、脱サラしよう! 

 

■知識ゼロでもできる繁盛店0円開業法(あさ出版電子書籍)

http://www.amazon.co.jp/ebook/dp/B00FJXG7JG

■知識ゼロでもできる繁盛店0円開業法(アマゾン)

http://www.amazon.co.jp/dp/4860634438

■株式会社あさ出版

http://www.asa21.com

 

 

◆担当編集者のコメント 

これは、実話です。 

~Aさんの例~ 

開業資金5000万円、設備は一流ブランドで統一。 

広告は有名代理店に頼み、 

テレビや雑誌の取材も入った。 

順風満帆のスタートを切ったかのように思われたが…… 

大失敗!! 

借金を抱え、半年で閉店。 

 

~Bさんの例~ 

脱サラしたばかりで 

開業資金ゼロ、知識もゼロ。 

誰もが「だいじょうぶか?」 

と心配したが…… 

大成功!! 

3年でいくつも支店を増やし、年商1億に! 

 

AさんとBさんの例、いかがでしたか? 

ふつう、Aさんのほうが圧倒的に有利だと思いますよね。 

でも、結果は違っていた。 

なぜだと思いますか? 

 

それは、「開業までの準備」。 

すべては、そこにかかっていた……と言っても過言ではありません。 

 

開業のとき、 

Aさんがとにかくお金をかけていたのに対し、 

Bさんは「繁盛店になるための準備」をしっかりしていたのです。 

 

コツさえわかれば、あなたもかんたんにBさんになれます。 

「ゼロから始めて大成功」の答えは、本書をご覧ください! 

 

◆著者のコメント 

開業したくてウズウズしている、そこのあなた。 

なぜ、まだ開業していないのですか? 

……お金がないから? 

なるほど。 

あなたはもしかして、 

「お金さえあれば、自分のやりたいお店を開業できるのに……」 

と思っていますか? 

「お金をかけてちゃんとしたお店をつくれば、儲かるんでしょ?」 

そう思います??? 

 

断言しましょう!! 

儲かる理由を「お金」だけだと思っていたら、絶っっっ対にうまくいきません。 

 

これは、本当に不思議なことなんですけどね。 

1000店を超えるお店をコンサルティングしてきて、 

私は、いつも感じることがありました。 

それは、 

「お金をたくさん持ってお店を始める人ほど、失敗している」 

という事実。 

 

「えっ、逆でしょ?!」 

……ですよねー。あなたの気持ち、わかります。 

でも、その通りなんです。 

 

開業資金をふんだんに使い、自分の思い通りのお店をつくったのに、 

結局、採算が合わなくて潰れてしまう。 

涙ほどの開業資金しかないのに、試行錯誤・創意工夫して、何店舗もの繁盛店に! 

 

このような一見「非常識」なことが、私の周りではフツーに起こっています。 

そう、超かんたんな「秘密のルール」があるんですよ。 

それを実行するだけ。 

 

さあ、私と一緒に「非常識」を「常識」に変えるストーリーを始めていきましょう! 

 

◆著者はこんな人 

富田英太(とみた・ひでひろ) 

店舗開業コンサルタント 

(株)アチーブメントストラテジー社 代表取締役 

1978年大阪市生まれ。高校卒業後、SEから行商までさまざまな職業を経験したあと、26歳で同社設立。独自の経営コンサルティングノウハウを開発し、美容室、パン製造会社、イタリア料理店、居酒屋、小売店、工務店、士業事務所など、これまでに1000店以上の開業支援・売上改善に携わる(全クライアント店舗を黒字化、売上前年比平均187%)。 

現在、年間20件強の、開業初心者に向けたコンサルティングを実施しているほか、全国商工会議所の「創業塾」30時間の講義を1人で行うなど、年間約100件の経営者・起業家向けの講演をこなしている。コンサルティングファームの代表として、起業家の夢をかなえるべく、開業支援に力を注いでいる。 

著書に『お金をかけずに繁盛店に変える本』(日本実業出版社)、『繁盛店主の「7つの教え」』(ビジネス社)がある。 

 

 

■目次 

 

はじめに 

 

プロローグ 

儲かり続けるお店と半年で閉店するお店の違い 

 

●第1章 まず知っておこう! 繁盛店経営に欠かせない3つのポイント 

・「経営」って何だろう? 

・繁盛店の「経営者」ってどんな人? 

リピーターが止まらない「繁盛店」のヒミツ 

 

●第2章 夢のお店を実現する! コンセプトメイキング 

・開業前の「今」しかできないことをやろう 

・あなたの夢をかなえる「事業ドメイン」を考えよう 

・差別化なんてするな! 

・モノを売るのではなく、経験を売る 

・人は「感情」で買う 

・どんどんモノが売れるキーワード「共感」 

・小さな店舗はNO.1を目指せ! 

 

●第3章 貯金0円でも大丈夫! 事業計画のつくり方&開業資金の集め方 

・まずお店運営のシナリオをつくろう! 

・プランニングがあなたの背中を押してくれる 

・お金のないあなたが開業資金をつくる3つの方法 

・貯金0円からはじめる開業のヒント 

・事業計画は1つだけじゃない! 

・思わず出資したくなる事業計画書のつくり方 

・商品・サービスを「誰に」「どこで」「どうやって」販売するのか? 

・リピート戦略が事業計画書の要(かなめ) 

 

●第4章 これだけは知っておきたい! 繁盛店の「数字」の見方 

・「数字」が苦手でもゲーム感覚で大丈夫 

・繁盛店の「バランスシート」はココが違う! 

・繁盛店の「損益計算書」7つのポイント 

・固定費と損益分岐点の関係にヒミツがある 

・財務は「未来の数字管理」 

会計基準に載っていない「数字」の扱い方 

 

●第5章 不況だからこそ成功する! 繁盛店開業の実行手順 

・オープニングスタッフの決め手はやる気&向上心 

・販促のことは開業前から! 

・「魔法の販促ツール」で、どこよりもお客さまの心をつかむ! 

・ちょっとの工夫がリピーターを呼ぶ「魔法のアナログツール」 

・お客さまがどんどん集まる「魔法のデジタルツール」 

・開業は必ずサイレントスタートで 

・知らないと絶対にうまくいかない「顧客獲得単価」 

 

おわりに 

読者のみなさまへ 

 

■著者 富田英太

 

■知識ゼロでもできる繁盛店0円開業法(あさ出版電子書籍)

http://www.amazon.co.jp/ebook/dp/B00FJXG7JG

■知識ゼロでもできる繁盛店0円開業法(アマゾン)

http://www.amazon.co.jp/dp/4860634438

■株式会社あさ出版

http://www.asa21.com

f:id:bookebook:20131227074402j:plain