読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブックブック! 書籍を読んで知らない世界を旅しよう♪

日常に潤いを。 書籍を読んで非現実を旅しよう

キンドル電子書籍で『まず「白米」をやめなさい! (あさ出版電子書籍)』著者溝口徹リリース

キンドル電子書籍で『まず「白米」をやめなさい! (あさ出版電子書籍)』著者溝口徹が3月28日リリース

お米が主食の私たち日本人にとっては、なんとも刺激的なタイトルですが、
闇雲に「お米なんて食べるのやめちまえ!」という本ではありません。
 お米などの炭水化物や甘いモノなど(=糖質)の取り過ぎによる弊害を理解し対策をとることで、毎日の不調や病気を予防・改善できる――という、ソフトな糖質制限をすすめる内容となっています。
 ぜひ、この手軽な方法で健康を手に入れてください!

★まず「白米」をやめなさい! (あさ出版電子書籍) 著者溝口徹
http://www.amazon.co.jp/ebook/dp/B00VDEJAN0

 ご飯を食べた数時間後、眠くてたまらなくなってしまう。
 近ごろ、太りやすくなったみたい。
 何だか体が重い、だるい、やる気が出ない。
 年々、花粉症がひどくなってきた

 思い当たる人は、きっと多いと思います。
そして多くの人が、このように考えているのではないでしょうか。

 食後に眠くなるのは、自然現象だから仕方ない。
 太るのは、食事のカロリーが多すぎるせい。
 倦怠感は、疲れのせい。
 歳をとると、免疫力も落ちるから。

 ところが、これらがすべて「間違いである可能性が高い」としたら、どうでしょう。
 さらに、たった一つのことに気をつけるだけで、すべて解消できるとしたら、やってみたいと思いませんか。
 また、私たちには生活習慣病、ガン、アレルギー、認知症などなど、じつにさまざまな病気の不安があります。これらを一気に予防したり改善したりできたら、これも「願ったり叶ったり」ではないでしょうか。

 じつは、冒頭に挙げた不調も、今、並べた病気も、すべて「白米」をはじめとする「糖質」のとりすぎによって引き起こされている、といっても過言ではありません。
 つまり、糖質の弊害を理解し、対策をとれば、毎日の不調や病気を予防・改善ができるということです。
 ――「はじめに」より
★まず「白米」をやめなさい! (あさ出版電子書籍) 著者溝口徹
http://www.amazon.co.jp/ebook/dp/B00VDEJAN0

■□■□■□ あさ出版 キンドル電子書籍 売れ筋ランキング □■□■□■
■1位 まんがで身につく 孫子の兵法(あさ出版 キンドル電子書籍) 著者長尾一洋
http://www.amazon.co.jp/ebook/dp/B00QLQ3JJG
■■2位 【図解】ピケティ入門 たった21枚の図で『21世紀の資本』は読める!(あさ出版 キンドル電子書籍)
著者 高橋洋一
http://www.amazon.co.jp/ebook/dp/B00TQ215CK
■■■3位 アタマがみるみるシャープになる!! 脳の強化書(あさ出版 キンドル電子書籍) 著者 加藤俊徳
http://www.amazon.co.jp/ebook/dp/B00JTODJFQ

f:id:bookebook:20150424212839j:plain