ブックブック! 書籍を読んで知らない世界を旅しよう♪

日常に潤いを。 書籍を読んで非現実を旅しよう

キンドル電子書籍で『まんがでわかる 新渡戸稲造「武士道」 (Business Comic Series)』著者岬龍一郎、まんが涼原ミハル、シナリオ朝日文左をリリース

キンドル電子書籍で『まんがでわかる 新渡戸稲造「武士道」 (Business Comic Series)』著者岬龍一郎、まんが涼原ミハル、シナリオ朝日文左をリリース
 

f:id:bookebook:20151219230339j:plain

 
『武士道』日本人であれば、知っている聞いたことあるという人は大半ではないでしょうか。
しかし、難しくて読んだことがない人も多いのではないでしょうか。マンガで誰にでも理解しやすくなりました。
 
 
キンドル電子書籍『まんがでわかる 新渡戸稲造「武士道」 (Business Comic Series)』
著者岬龍一郎、まんが涼原ミハル、シナリオ朝日文左
 
 
今からおよそ100年前の1900年、
日本人によって書かれた1冊の書物がアメリカで刊行されました。
 
タイトルは『BUSHIDO THE SOUL of JAPAN』。
日本では『武士道』という名で知られる名著です。
 
この本は、文字通り「武士」の価値観や行動規範について解説したものですが、
発売後たちまち大きな反響を呼び、ベストセラーとなりました。
そして、今もなお、世界30カ国以上で翻訳され、読み継がれているのです。
 
なぜ、この本は、それほど多くの人に愛読されているのでしょうか?
 
それは、武士(侍)の高潔で気高い生きざまが、
時代や国、民族を問わず、人の心を打つからでしょう。
 
この名著の内容を、まんがで学べるのが本書の特徴です。
 
 
ある日、ダメ営業マン・高村瑛太は、
街で袴(はかま)姿の奇妙な女性・平塚なつと出会います。
彼女は、明治時代からタイムスリップしてきた、武士の子孫でした。
なつが瑛太に説く、武士の気高い思想とは・・・
 
 
■目次
 
・第1章 義―武士が最も重きを置いた価値
・第2章 勇―危機に遭っても動じない平常心
・第3章 仁―上に立つ者に求められる徳
・第4章 礼―他者を尊重し、思いやる心
・第5章 誠―嘘やごまかしを認めない誠実さ
・第6章 名誉―武士にとって命より重い価値
・第7章 忠義―武士は何のために生きたか
 
■著者 岬龍一郎
■まんが 涼原ミハル
■シナリオ 朝日文左
 
キンドル電子書籍『まんがでわかる 新渡戸稲造「武士道」 (Business Comic Series)』
著者岬龍一郎、まんが涼原ミハル、シナリオ朝日文左
 
 
■□■□■□ あさ出版 キンドル電子書籍 11月売れ筋ランキング □■□■□■
 
■1位 ずるい考え方 ~ゼロから始めるラテラルシンキング入門~ 
 ★著者 木村尚義
 
■2位 99%の社長が知らない銀行とお金の話
 ★著者 小山昇
 
■3位 まんがで身につく ランチェスター戦略 (Business ComicSeries)
 ★著者 名和田竜 ★イラスト深夜ジュン
 
■4位 まんがで叶える 引き寄せの法則 (Business ComicSeries)
 ★著者 Miko ★まんが 城咲 綾
 
■5位 まんがで身につく 孫子の兵法(Business ComicSeries) 
 ★著者 長尾 一洋 ★まんが 久米 礼華