読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブックブック! 書籍を読んで知らない世界を旅しよう♪

日常に潤いを。 書籍を読んで非現実を旅しよう

年賀状に行き詰まったらこの一冊! 「心が通じる ひと言添える作法」が話題! 年始まであと6日!!

f:id:bookebook:20151028221149j:plain

作家・臼井由妃氏著『心が通じるひと言添える作法』が年賀状シーズンのこの時期に話題

年末年始キャンペーンとして12月25日から1月5日まで、キンドル電子書籍の価格を15%引きの1200円で販売します。


本書では、ビジネスやプライベートなど様々なシーンで、気の利いたひと言を添えることによって、人間関係がうまくいき、良好な関係が築けたという著者の体験から、ひと言の大切さ、うまいひと言を添えるコツを紹介しています。

年賀状をそろそろ出さないといけないが、手紙や文字を書く機会がめっきり減って何を書いたらいいか思い付かないという人も少なくないと思います。そんな時活用できるのが本書。

年賀状はもちろんですが、普段のメールや物を送るとき付けるひと言など、「ひと言上手」はデキる大人の必須条件といえます。今日からすぐに使える文例集も付いているので、この年末年始大変便利な一冊です。
ぜひ貴媒体にてご紹介いただければ幸いです。何卒よろしくお願い申し上げます。


<リンク>
キンドル電子書籍
http://www.amazon.co.jp/dp/B015M3XKII
■アマゾン書籍
http://www.amazon.co.jp/dp/4860637941


<章構成>
■はじめに たった「ひと言」で人生が変わる
■第1章 一生の武器になる「ひと言添える」テクニック
■第2章 こんなにある「一筆箋」のメリット
■第3章 こんなに簡単!一筆箋を書く7つのポイント
■第4章 誰でも一筆箋上手になれる一つ上のひと言添え
■第5章 人の心をトリコにするひと言添えの技術
■おわりに
■付録 例文集

【書 名】『心が通じる ひと言添える作法』
【著 者】臼井由妃(うすい・ゆき)
【刊行日】2015年10月9日(金)
【定 価】1,404円(1,300円+税)

<著者プロフィール>
臼井由紀(うすい・ゆき)
1958年東京生まれ。エッセイスト・ビジネス作家・経営者・講演家。33歳で結婚後、ガンに倒れた夫の後を継ぎ、専業主婦から健康器具販売の社長に転身。独自のビジネス手法で成功を収め、多額の負債を抱えていた会社を優良企業へと育てる。その手腕がさまざまなメディアで紹介され、日本テレビ系で放送された「マネーの虎」に出演するなど、好調を博す。また、幼少期に吃音を患い対人恐怖症に陥るも克服し、講演活動も精力的に行っている。理学博士・MBA宅建行政書士・栄養士等の資格を次々と短期取得。その実践的な勉強法、知識の広さには定評がある。弊社既刊では『デキる女は仕上げがうまい』、『すなおの法則』がある。

f:id:bookebook:20151028221149j:plain