読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブックブック! 書籍を読んで知らない世界を旅しよう♪

日常に潤いを。 書籍を読んで非現実を旅しよう

書籍サイトアマゾンで『小山昇の“実践”銀行交渉術 無担保で16億円借りる』著者小山昇が、3月1日に『経営管理』カテゴリーで1位を獲得

書籍サイトアマゾンで『小山昇の“実践”銀行交渉術 無担保で16億円借りる』著者小山昇が、3月1日に『経営管理』カテゴリーで1位を獲得
 

f:id:bookebook:20160301212757j:plain

資金繰りコンサルタント、税理士からは絶対学べない現役カリスマ社長のナマの借入・返済ノウハウ45。交渉に役立つ“実践”用語集付。
 
社長も、銀行員も読まないと損をする!
 
資金繰りコンサルタント、税理士からは絶対学べない
現役カリスマ社長のナマの借入・返済ノウハウ45を初公開
 
現金があれば、会社は明るい!
社長さん、明るい会社をつくりましょう!
 
●県内で初めて包括根保証を外した
●リスケで毎月1700万円の返済が、20万円に
●5億4000万円あった支払手形をゼロに
●“頭取銘柄"になった
●「格付け10」から、2期連続黒字に
●9億760万円貸し剥がされても増収増益を続ける
●無担保で16億円借りた
 
現実・現場・現物に基づく本物の手法を紹介します
 
 
 
★アマゾン『小山昇の“実践”銀行交渉術 無担保で16億円借りる』著者小山昇
 
キンドル電子書籍『小山昇の“実践”銀行交渉術 無担保で16億円借りる』著者小山昇
 
 
【著者のコメント】
私のもとには、全国の社長さんから、銀行との交渉に関する相談が毎日のように寄せられています。
 
「銀行から定期預金を条件に、信用保証協会付で融資を持ちかけられたのですが……」
「何行と取引していいのかわかりません。融資をいただく銀行の数を増やしてもいいのでしょうか……」
「○○銀行と××銀行の土地に対する評価額が半分以上違ったのですが……」
 
私は、アドバイスを送り、相談者はアドバイスに基づき、交渉をし、
多くの会社が自社に有利な融資を引き出しています。
私が、お金を貸す側の仕組みを知っているのは、
私が優秀なのではなく、私の失敗の数が秀でているからです。
融通手形に手を出したこともあれば、
明日倒産という絶体絶命の状況に追い込まれたこともある。
もう二度とあの苦しみは味わいたくない。
この強い思いが私の原動力です。
本書には私が積み上げてきた銀行交渉のノウハウを収めています。
「銀行はお金を貸してくれない」とあきらめないでください。
打つ手はいくらでもあります。
本書が資金繰りに困っている中小企業のお役に立てることを願っています。
 
【担当編集者のコメント】
銀行交渉術の本は、たくさんありますが、著者の方は、たいてい銀行員出身の資金繰りコンサルタントさんだったり、税理士の先生だったりします。それはそれで役に立つと思うのですが、実際に借りている側、すなわち社長さんの立場から書いた本があれば、多くの経営者の方にとって、よりリアルで、お役に立つものができるのではないか。そう思ったのが、本書が生まれたきっかけです。小山社長は、タイトルにもあるように、無担保で16億円を借りるばかりか、ある時期には、9億円以上貸し剥がしにあっても、会社を増収増益に持って行く、凄腕の社長さんです。現役カリスマ社長のナマの借入・返済ノウハウを惜しげもなく公開しました。社長さんも、幹部社員の方も、経理の方も、そして銀行員の方にもぜひ、読んでいただきたい1冊です。
 
 
★アマゾン『小山昇の“実践”銀行交渉術 無担保で16億円借りる』著者小山昇
 
キンドル電子書籍『小山昇の“実践”銀行交渉術 無担保で16億円借りる』著者小山昇
 

f:id:bookebook:20160301212757j:plain

 
■□■□■□ あさ出版 キンドル電子書籍 1月売れ筋ランキング □■□■□■
 
■1位 まんがで身につくPDCA (Business ComicSeries)―――「その他大勢」から抜け出すために
 著者原マサヒコ、 まんが兼島信哉
■2位 なぜ、あなたの話はつまらないのか? 著者 美濃部達宏
■3位 世界が一瞬で変わる 潜在意識の使い方 著者 石山喜章
■4位 世界のニュースがわかる! 図解地政学入門
■5位 まんがで叶える 引き寄せの法則 (Business ComicSeries) 著者Miko、城咲綾まんが