ブックブック! 書籍を読んで知らない世界を旅しよう♪

日常に潤いを。 書籍を読んで非現実を旅しよう

『ながら筋膜リリース―――いつでも!どこでも!超かんたん!カラダ快調メソッド』

『ながら筋膜リリース―――いつでも!どこでも!超かんたん!カラダ快調メソッド』著者のぐち径大、監修阿保義久をキンドル電子書籍でリリース

 

 

f:id:bookebook:20170602230148j:plain

■『ながら筋膜リリース―――いつでも!どこでも!超かんたん!カラダ快調メソッド』著者のぐち径大、監修阿保義久

キンドル http://amzn.to/2rWS5qh

・アマゾン http://amzn.to/2r3Z3Mt

 

思ったその場ですぐできる!
超カンタンな58のカラダ快調メソッド

・嘘のようにコリが解消される!
・ダイエットにも効果的!

テレビで紹介され話題騒然、しかも多くのアスリートが取り入れ、
その効果を実感している筋膜リリース。

本書は、そんな今話題のメソッドを、現役メジャーリーガーや
オリンピアンなどからの信頼も厚いスポーツトレーナーが、
「日常の仕草をしながら」できるお手軽、カンタンメソッドにして紹介。

歯を磨きながら、通勤電車に揺られながら、テレビを見ながら……。
ムリなく続けられる筋膜リリースで、体の不調とサヨナラしつつ、
アスリートのような健康的で美しい身体を手に入れよう。


筋膜リリースはコリをほぐすのみならず、
関節の動きを良くしたり、カラダが活発に動くようにしたり、
ひいてはそれがダイエットにも効果的であったりと
さまざまな効果をもたらします。

どれもやったそばから気持ちよさと効果を実感できるものばかり。
難しいことは一つもありません。

職場でパソコン仕事をしながら二の腕をリリースしたり、
つり革につかまりながら脇腹をリリースしたり、
思い思いのシーンで「ながら筋膜リリース」を試してみてください。

また、どこを意識し、どのようにリリースするかも写真でわかりやすく解説しています。
リリースのコツさえつかめば、本の中で紹介しているシチュエーションだけでなく、
いろんな場面で応用ができるのも「ながら筋膜リリース」のおすすめなポイントです。


■目次

●Part1 日常生活でできる筋膜リリース
・布団をめくりながら首・肩・背中をリリース
・歯みがきしながら内もも・首・胸まわりをリリース
・シャツを着ながら脇腹・前もも・背中をリリース
・いただきますをしながら背中をリリース
・掃除機をかけながらお尻と足の後面をリリース
・食材を選びながら脇腹と首をリリース
・洗濯物を干しながら首・肩・背中をリリース
・買い物袋を持ちながら肩・背中・脇腹をリリース
・寝転んでテレビを見ながらお腹まわりをリリース
・ベッドでくつろぎながらお腹まわりをリリース
など

●Part2 仕事場でできる筋膜リリース

●Part3 ルーティン化したいカンタン筋膜リリース

■著者 のぐち径大
■監修 阿保義久

 

■『ながら筋膜リリース―――いつでも!どこでも!超かんたん!カラダ快調メソッド』著者のぐち径大、監修阿保義久

キンドル http://amzn.to/2rWS5qh

・アマゾン http://amzn.to/2r3Z3Mt

 

 

 あさ出版 ニュース □

5/26 「自己流の仕事にこだわる人は結果を出せない」

今朝の東洋経済オンラインに、5月新刊『「防衛大」式最強の仕事術』が紹介されました。

http://toyokeizai.net/articles/-/173458 

5/23 「うらやむ」と「ねたむ」の違いを知っていますか?5.20土曜日朝日新聞朝刊の「折々のことば」にて、『「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)』が紹介

5/19 『「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)』が、宮脇書店様のランキングで9位まで上昇 http://www.miyawakishoten.com/bestseller/

5/16 はてなブログ「会社辞めて良かった」にて『「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)』紹介。「過労死と男性優位社会」
http://pmo1.hatenablog.com/entry/2017/05/16/094315

5/16 本日のプレジデントオンラインに、『「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)』が紹介。「社畜が主人公の漫画が増えている理由」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170516-00022024-president-bus_all