ブックブック! 書籍を読んで知らない世界を旅しよう♪

日常に潤いを。 書籍を読んで非現実を旅しよう

一発OKで終わらせることができる知恵が満載『実例で見る! ストレスゼロの超速資料作成術』著者西脇資哲が、キンドル電子書籍で配信開始

『実例で見る! ストレスゼロの超速資料作成術』著者西脇資哲が、キンドル電子書籍で配信開始

f:id:bookebook:20170926014848j:plain

 

『実例で見る! ストレスゼロの超速資料作成術』著者西脇資哲

キンドル http://amzn.to/2xT0QVv

・アマゾン http://amzn.to/2xT0TAF

 

資料の重要性は今も昔も変わりません。
資料作成で悩んでいる人は少なくありません。
その理由の多くはどのような資料が正解かわからないからです。

時間をムダにせず、
一発OKで終わらせることができる知恵が満載。

× = 「読みやすい」文章を意識する
〇 = 「読ませない」工夫を心がける


こんなことないですか。
「えっと……、これってどういうこと?」
「意味がよくわからないんだけど……」
「もう一回修正してもらえないかな」

やらなきゃいけない仕事を後回しにして、
最優先で資料をつくったのに、
上司や取引先からダメ出しを受けて、
さらには資料の再提出まで求められると、

「時間がもったいない……!
もっとスムーズに一発でOKが出る方法ないのか! 」

と悩むことがあります。
作業効率は悪いし、モチベーションは下がるし、
ストレスだって溜まります。


そんなときに資料作成のコツを知っていると、
ムダな労力も時間もかからない、
精度の高い資料ができあがるのです! 
本書は、こうした資料作成のコツをまとめています!

著者はマイクロソフトエバンジェリストとして活躍しながら、
「年間250講演、累計5万人以上、200社以上が受講」という
圧倒的実績を持つプレゼン講師。


実際の資料をもとに
〇と×の対比のビジュアルで、
何がいいのか、何が悪いのかを解説しています。

相手がOKを出したくなる資料は、
いったい何が違うのか、そのポイントを本書で学んでみてください。


■目次 

1 わかりやすい資料は考えるストレスを与えない
  すべての資料には「共通の役割」がある
 盛り込むべき「2つの情報」を忘れるな
 ほか

2 わかりやすい資料はどこが違うか? 基本を知ろう!
  “体裁”つい読んでしまう“仕掛け”をつくる
  “空白”目立たせたいときは「空白」が効果的
  ほか

3 フォーマット別で覚える、わかりやすい資料のつくり方
  業務日報―情報はひと目でわかるようにする
  企画書―相手が判断するための情報を盛り込む
  ほか

4 さらに差がつく! 相手を動かす3つの応用テクニック
  「資料の渡し方」を工夫しよう
  「説明の仕方」を工夫しよう
  ほか

  購入者特典―上司や取引先を即納得させるテンプレート21


■著者 西脇資哲

 

『実例で見る! ストレスゼロの超速資料作成術』著者西脇資哲

キンドル http://amzn.to/2xT0QVv

・アマゾン http://amzn.to/2xT0TAF

 

 

 あさ出版 ニュース □

9/8 260.僕らのカープ展に行って楽しくカープを応援しよう! http://nigaoenanairo.blog.fc2.com/blog-entry-266.html

紹介ありがとうございます! 『「中国新聞カープ検定」公式テキスト』はこちら

9/8 日本マイクロソフトエバンジェリストが教える「資料作成」のコツ|ライフハッカー[日本版] https://www.lifehacker.jp/2017/09/170908_book_to_read.html

9/8 思わず笑ってクセになる!「ながら筋膜リリース」とは?『ながら筋膜リリース』
ラインニュース
http://news.line.me/issue/oa-zuuonline/eeab5a30ef12

9/8 いまシニア(高齢者)でブームの健康体操とは? --- 尾藤 克之(アゴラ) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170907-00010001-agora-soci @YahooNewsTopics
『ごぼう先生と楽しむ大人の健康体操』

9/4 「ごぼう先生と楽しむ大人の健康体操」発売記念のごぼう体操体験セミナー
9/17 三省堂書店名古屋本店
9/24 紀伊國屋書店そごう川口店
参加者全員に「ごぼう茶パック」をプレゼント!ご参加おまちしてま~す
詳しくはこちら→http://www.asa21.com/news/n21013.html